お金を持つ人

資産運用初心者はセミナーを利用して資産運用の基礎知識を学ぶ

海外FXの魅力

チャート

FXに興味がある人は、海外FXの口座開設がおすすめです。日本のFXは規約が多く、リスクが大きい特徴があります。海外の会社では、身分証明書があれば簡単に口座開設ができるので、為替取引がスムーズに行なえるでしょう。海外の為替取引の特徴として、レバレッジ規制が無いことが挙げられます。日本の為替取引では、過度のレバレッジ競争を防ぐため、レバレッジの上限が25倍までと法律で定められています。しかし、海外の為替取引ではレバレッジ規制が設けられていないため、200倍~800倍以上のレバレッジが適用されるのです。小額投資でも高額配当を受け取ることができるのが、海外の為替取引がおすすめの理由です。また、日本のFXと比べてリスクが小さいことも魅力の1つです。日本では、証拠金を下回る損失がでた場合、FXが損失金を立て替えています。この立て替え額は「追証」といった返済義務があるのです。ですから、損失額によっては、莫大な負債を抱えてしまう恐れがあります。しかし、海外の為替取引ではロスカット方式が採用されています。ロスカット方式とは、口座の残高が底を尽きると、取引が自動的に中断されるシステムです。全てのマイナス残高がリセットされるため、追証リスクがなく取引を続けられます。このように、口座開設を行なうだけで安心して資産運用が行なえる、海外FXの利用者の数は年々増加してます。口座開設を行なう際も、2~3社から行なうと良いでしょう。海外FX各社によって異なるシステムに適した投資プランを考慮することで、充実した取引が行なえるでしょう。